ホーム

集団ストーカーテクノロジー犯罪

足立区伊興5丁目で30年以上の集団ストーカーテクノロジー犯罪の被害者で山田ミナ子と言います。 2020年3月21日 放射線照射と多くの国民による盗撮に気が付きます。 国家犯罪に気が付き竹ノ塚警察に電話をした2020年3月9日から殺害目的で連日高線量の放射線を照射されていました。 当時の放射線測定器の単位は、 Sv/hです。 国民が犯罪に加担し教員が行っている娯楽で支配者と奴隷制度です。 教員や官僚、公安や建設会社や宗教団体が実行犯。 一般国民や病院、民間企業、放射線関連機関、マスコミ、裁判所などが 参加と隠蔽。 国が予算を出しています。 家宅侵入され自宅内や庭、私有地、樹木や区道にも大量のスマートダストがばら撒かれ私の体内のスマートダストと認証して放射線照射と盗撮が常にどこにいても行われる仕組みになっています。 小型カメラとセンサー内蔵の通信機器が放射線犯罪と連動しています。 方々のスマートダストと私の体内のスマートダストとがネットワーク構築して外部から 無線でデータの書きこみ。 被害は、スマートダストを使った放射線照射と盗撮と盗撮映像の配信、思考盗聴や両目の眼球のスマートダストの映像配信。 体内のスマートダストに無線で音声送信や映像送信。異臭送信、放射線測定器のモートに遠隔で数値の改ざんとパソコン乗っ取り。 体内からセシウム137が出ていてますが家宅侵入され放射線物質も仕掛けられ近隣からも放射線をあてられこれらを組み合わせ私の体内のスマートダストで被爆数値解析とデータ送信。 盗撮や思考盗聴や放射線犯罪に対する子供を使った被害の仄めかし。 教員が区内全域の小中学生に嫌がらせ要請をして盗撮や思考盗聴や放射線犯罪を見せていました。 自宅内外でアプリで追いかけ回され怒鳴られていました。 公安から冤罪。指紋を認印と言い採られたり風評被害を流されたり家宅侵入。 自宅に24時間365日放射線を照射され放射線を当てられた裸の映像を配信されトイレの便座や浴室ミラーにまでスマートダストが設置され一定時間教員の娯楽として 「リンチ、裁き」の時間と言い多くの国民がショー感覚で私の放射線照射をアプリで 閲覧しています。 私で魔女狩りのような 国民を使った支配者と奴隷制度を確立する為、多くの国民に放射線照射と盗撮の犯罪を 共有させています。

最近の投稿

新しいコンテンツを直接メールでお届けします。

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう